<< 引き落とし口座のないクレジットカード | main | クレジットカードと信用 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | |
クレジットカードのスキミング

 クレジットカードのスキミングというのを聞いたことがあるでしょうか。クレジットカードのスキミングというのは、スキマーという専用のクレジットカードの情報を読み取る機械にクレジットカードを通して瞬時にして磁気のデータを読み取ってクレジットカードの情報を盗み取ってしまうことを言います。盗み取ったクレジットカードの情報は別のクレジットカードにいれて偽造のカードを作ります。そしてこの偽造クレジットカードを使ってスキミングされた本人が知らない間に、買い物に使われたりキャッシングに使われたりするというものです。

クレジットカードをスキミングするための機械であるスキマーはとても小さくてたばこくらいのサイズですから持ち運びもできますし手軽に使えてしまうために、お店などでカードを使った以外にも、電車に乗っていて寝ている間に財布からクレジットカードをとられてスキミングされてまた戻されているということもあります。クレジットカードのスキミングはクレジットカードが手元にありますからされたことに気が付かずに、ほとんどの場合が、不正使用されてから請求書が届いて初めてクレジットカードのスキミング被害にあっていたことが気づく人が多いのが現状です。

| 豆知識 | 06:11 |
スポンサーサイト
| - | 06:11 |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://card-guide.jugem.jp/trackback/11
トラックバック

CATEGORIES

ARCHIVES